九州・沖縄地方

【佐賀・唐津呼子】大人数向け!家族やグループで泊まりたい宿4選

2020年11月20日

「せっかくの旅行、たくさん人数がいたって同じ部屋に泊まりたい!」このサイトでは「1室6名以上の大人数で泊まれる宿」を紹介しています。

今回の旅先は「佐賀県・唐津呼子エリア」。大家族やグループでの旅に、ぜひお役立て下さいませ。

Sponsored Links

九州、佐賀県・唐津 呼子へ行こう!

佐賀県の北西部・玄界灘に面した「唐津・呼子エリア」は美しい海景と美味しい海の幸が豊富な場所です。

様々な名所もあり、佐賀県の中でも特に人気の旅スポットとなっています。

「呼子の朝市」と「虹の松原」

まず紹介したいのが「呼子朝市」。300年の歴史があり、日本三大朝市として有名です。

写真の「朝市通り」に様々な露天が並びます。サザエやウニ、アワビなどその場で食べることができ、これが絶品!

およそ200Mの通りには海の幸だけでなく野菜やお花などもあり、朝から楽しめます。

そして呼子といえば「イカ」です。この呼子のイカを味わう為に遠方から来られる方は数知れず…。

「コリコリの食感」と想像を越えてくる「甘味」が特徴で全国にファンがたくさんいます!

そしてもう1つのおすすめスポット「虹の松原」。「日本三大松原」の1つです。

長さ約4.5km・幅約0.5kmの松原がまるで虹のようで、100万本の松が植栽されているとのこと。

車で約20分ほどのところに「鏡山」という山があり、展望台からは写真のような虹の松原の全景と唐津の海岸線が見渡せます。

標高284mの山ですが、250mのところまでは車で行けるので安心です。サイクリングもおすすめです。

さぁ、予約!大人数で泊まれる旅館・ホテルはここ

美しい景色と美味しい海の幸に囲まれた「唐津・呼子エリア」でゆっくりしませんか?

それでは、今回はそんな素敵な場所「唐津・呼子エリア」にある、おすすめの宿4つご紹介します。

1室6名まで泊まれる宿

ホテル&リゾーツ 佐賀 唐津

引用:じゃらんnet

基本情報

【施設名】ホテル&リゾーツ 佐賀唐津

【駐車場】無料(131台)

【チェックイン・アウト】15時・10時半

【温泉】なし(大浴場はあり)

【公式HP】https://www.daiwaresort.jp/karatsu/index.html

「ホテル&リゾーツ 佐賀 唐津」は、JR東唐津駅よりタクシーで3分、JR唐津駅よりタクシーで10分のところにあるリゾートホテルです。

JR東唐津駅までは無料送迎がるので安心です。(9時~18時まで)

車の場合は、福岡ICより約70分、長崎自動車道多久ICより約30分でつきます。

ダイワロイヤルホテルグループのお宿で、高級感のある立派な白の外観が目を引きます。

お部屋情報

6名で泊まれる部屋

【部屋名】スイートルーム

【定員】2〜6名 ※添い寝幼児まで

【広さ】68㎡

6名まで泊まれる「スイートルーム」は最上階の8階にあり、松浦川や唐津城を望める抜群の眺望です。

68㎡という広さに加え、和洋室なので様々な年代の方に対応したお部屋です。スイートの名の通り、上品な時間を過ごせます。

おすすめ情報

隣接する「虹の松原」をはじめとした名所を自転車で巡りたい方は、ホテルにレンタサイクルがあるのでおすすめです。

伝統工芸である「唐津焼の絵付けの体験」もあり(要事前予約)、アクティビティが充実しています。

ダイワロイヤルホテルグループということもあり、接客も◎と評判。

工夫を凝らしたお料理も自慢です。

海辺の宿 清力

引用:じゃらんnet

基本情報

【施設名】海辺の宿 清力

【駐車場】無料(30台)

【チェックイン・アウト】15時・10時

【温泉】なし(大浴場はあり)

【公式HP】https://seiriki.com/index.html

「海辺の宿 清力」はJR西唐津駅からバスで約25分ほどのところにあります。

JR唐津駅からの場合は昭和バスに乗り、呼子停留所で下車し徒歩10分です。呼子停留所から宿までは無料送迎があります。

車の場合は長崎自動車道多久ICより60分ほどで着きます。

呼子港に面した歴史を感じる佇まいのお宿です。

お部屋情報

6名で泊まれる部屋①

【部屋名】海側和室 風呂付 ◆おすすめ◆

【定員】2〜6名 ※添い寝幼児まで

【広さ】14畳〜

6名で泊まれる部屋②

【部屋名】木造2階和室

【定員】1〜6名 ※添い寝幼児まで

【広さ】8〜12畳

6名で泊まれる部屋は2種類あります。

まず「海側和室」ですが、唯一、内風呂付きのお部屋です。

全面ガラス張りで明るく開放感があり、海を眺めながら寛ぐことができます。

お風呂からも呼子港を一望でき、行き交う船の様子を見れるのも海に面しているからこそです。

次に「和室」ですが、木造2階の落ち着いた造りのお部屋です。こちらも海を見渡せるお部屋です。

お風呂はついていませんが、大浴場や貸切家族風呂があるので安心です。

おすすめ情報

何といっても絶品のお料理。想像以上の豪華さだと評判です。

呼子のイカはもちろんのことウニや伊勢海老など玄界灘を堪能するならばこのお宿といっても過言ではありません。

お値段とお料理がいい意味でつりあっていないお宿です。ぜひ味わってほしい!

1室7名まで泊まれる宿

からつ温泉 旅館 綿屋

引用:じゃらんnet

基本情報

【施設名】からつ温泉 旅館 綿屋

【駐車場】無料(先着20台)

【チェックイン・アウト】15時・10時

【温泉】あり(からつ温泉 かぐや姫の湯)

【公式HP】http://e-wataya.com/

「旅館 綿屋」はJR唐津駅より徒歩15分、車で3分とのところにあります。

車の場合は、長崎自動車道多久1Cより40分ほどで着きます。

創業は明治9年という老舗旅館で、本館・洋館は国の登録有形文化財に指定されています。

唐津のシンボル「唐津城」までは徒歩10分、唐津の歴史を体感できるお宿です。

お部屋情報

7名で泊まれる部屋①

【部屋名】山鯱-和室15畳 ◆おすすめ◆

【定員】2〜7名 ※添い寝幼児まで

【広さ】15畳

7名で泊まれる部屋②

【部屋名】和室

【定員】2〜7名 ※添い寝幼児まで

【広さ】15畳

7名まで泊まれるお部屋は2種類あります。

まず、おすすめの「山鯱-和室15畳」ですが、角部屋なため周囲の音が聞こえにくくとても落ち着いて過ごせます。

そして窓からは「唐津城」とその城下町を望めます。窓を開け、唐津を感じて下さい。

もう1部屋はシンプルな「和室15畳」です。こちらも広々としていて大人数の旅にぴったりです。

おすすめ情報

老舗旅館ならではの風情を感じることができます。時代を感じる純和風旅館を堪能したい方におすすめです。

天然温泉「かぐや姫の湯」は、少し塩分を含む泉質で様々な効能がると言われています。

展望風呂や露天風呂など4タイプのお風呂を楽しめ、唐津城などの景観も楽しめます。

唐津焼の陶芸体験、絶品のお料理など、唐津を満喫できる旅館です。

観光ホテル 大望閣

引用:じゃらんnet

基本情報

【施設名】観光ホテル 大望閣

【駐車場】無料(30台)

【チェックイン・アウト】15時・10時

【温泉】なし(大浴場あり)

【公式HP】http://www.taiboukaku.com/index.php

「観光ホテル 大望閣」は玄界灘のすぐそば、名護屋大橋の高台にあるホテルです。

JR唐津駅よりバスで約30分、呼子バス停を降り車で5分ほどのところにあります。バス停までは無料送迎があります。

車の場合は佐賀市中心部より約85分ほどでつきます(長崎自動車道・多久ICより60分)。

お部屋情報

7名で泊まれる部屋

【部屋名】和洋室(和室10畳+ツインルーム)

【定員】2~7名 ※添い寝幼児まで

【広さ】10帖+12帖

広さ約22畳ほどある和洋室で7名まで宿泊できます。

海側は全面ガラス張りで抜群の開放感。海を眺めながら、ゆったりとくつろげる空間が素敵です。

せっかくなら、海からのぼる朝日で目覚めるのはいかがでしょうか?

おすすめ情報

自慢は地元の食材をふんだんに使ったお料理です。

呼子名物のイカの活き造りや佐賀牛のステーキなどを味わえます。

大人気のお土産「いかしゅうまい」はホテルオリジナル商品。ぜひゲットしましょう。

そして、5階・最上階には露天風呂が併設された展望大浴場があります。

温泉ではないものの、海を見渡せる素晴らしい景色を楽しみながら、ゆったりとお湯に浸れます。心も体もほぐれますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?以上が管理人おすすめの宿4選です。

正直、どのお宿もレベルが高く特にお料理は抜群です。

お料理以外の部分で、目的により近いお宿を選ぶといいかと思います。

リゾートホテルで楽しむなら「ホテル&リゾーツ 佐賀唐津」、庶民的な感じが好みならば「海辺の宿 清力」。

温泉を楽しむなら「旅館 綿屋」、お部屋に加え露天風呂からも景観を楽しむのならば「観光ホテル 大望閣」といった感じでしょうか。

移動手段を考えると車での旅が一番便利な地域です。

遠方の場合は、福岡空港や博多駅などでレンタカーを借りドライブも楽しみつつ向かうのがおすすめです。

車が難しい場合は、鉄道で主な駅まで向かい、その後タクシーや公共バスに加え、ホテルの送迎などを上手く利用しましょう!

予約は⇩をクリック

これからも大人数で宿泊できる素敵な宿を探していきます。

おすすめが新たに見つかった時は追記するので、よければまたこのサイトに遊びに来てくださいね!

玄界灘の絶景と、絶品の海の幸に囲まれた「唐津・呼子」エリアにぜひ遊びに行きましょう!

※最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。

-九州・沖縄地方