東海・北陸・関西地方 温泉

【富山・立山 黒部周辺】大人数向け!家族やグループで泊まりたい宿

2020年11月9日

「せっかくの旅行、たくさん人数がいたって同じ部屋に泊まりたい!」このサイトでは「1室6名以上の大人数で泊まれる宿」を紹介しています。

今回の旅先は「富山県・立山 黒部峡谷エリア」。大家族やグループでの旅に、ぜひお役立て下さいませ。

Sponsored Links

北陸・富山、立山 黒部峡谷へ行こう!

北陸・富山といえば何を思い浮かべますか?

美味しい海産物、美しい日本海、大自然の中で楽しむアクティビティなど…数えきれないほどいろいろとあります。

北陸新幹線の開業によって首都圏から富山県へのアクセスは格段にアップし、より身近になりました。関西圏からは特急で行くことができ、こちらもアクセス抜群です。

絶景の「立山黒部アルペンルート」 秘境の地「黒部峡谷」


まず紹介したいのが、ご存知の方も多い「立山黒部アルペンルート」がある立山エリア。

「立山黒部アルペンルート」といえば富山県の立山駅から長野県の扇沢駅までをつなぐ山岳観光ルートです。※営業は4月中旬~11月末 

標高3000m級の山々が連なり、あの有名な「黒部ダム」があります。立山駅から黒部ダムへ行く途中の「室堂ターミナル」は何と標高2450m。日本最高所の鉄道駅です!

本格的な登山やトレッキングはもちろんのこと、ロープウェイやケーブルカー、遊覧船など様々な乗り物もあり楽しめます。

その上、そこから見る絶景は「絶対に見る価値あり」です。

そして、新潟県・長野県との県境近くにある「黒部峡谷(宇奈月温泉)エリア」。

日本有数のV字峡で、そこを走るトロッコ電車がとても有名です。雄大な自然と、神秘の地としてこちらも超人気スポットです。※トロッコ列車運行期間4月中旬~11月末

ホテル?旅館?さぁ、予約しよう!大人数で泊まりたい宿

大自然を間近に感じられる地、富山県…ぜひぜひ行ってみて下さい!

それではさっそく、「立山エリア」と「黒部峡谷(宇奈月温泉)エリア」にある大人数(1室6人以上)で泊まれるおすすめの宿4つご紹介します。

1室6名まで泊まれるおすすめの宿

つるぎ恋月

引用:じゃらんnet

基本情報

【施設名】つるぎ恋月

【駐車場】無料(50台)

【チェックイン・アウト】15時・10時

【温泉】あり(越中つるぎ温泉)

【公式HP】https://www.tsurugi-koizuki.com/

「つるぎ恋月」は立山ICより車で10分、滑川ICより車で15分ほどのところにあるお宿です。

電車の場合は、富山地方鉄道「上市駅」より車で10分ほど。「上市駅」からホテルまでは無料送迎バスがあります。(予約要)

旅館から富山湾までは車で30分、黒部峡谷トロッコ電車までは車で50分と様々な場所を旅するのにとっても便利です。

お部屋情報

6名で泊まれる部屋

【部屋名】和洋室/和室/メゾネット

【定員】大人6名まで ※添い寝幼児まで

【広さ】居室部分6~10畳+ツインベッド/約8~12畳/1階居室部分6畳+2階トリプルベッド

6名まで泊まれるお部屋は3種類あります。どのお部屋からも立山連峰を見渡すことができ、大パノラマのもと、くつろぐことができます。

中でも1階と2階とに別れているメゾネットは、それぞれのスペースを確保できることから3世代家族に特に人気のお部屋です。

おすすめ情報

天然温泉「越中つるぎ温泉」。茶褐色のお湯がお肌をつるつるにしてくれると評判です。大浴場だけでなく時間貸の貸切風呂もあるので、家族やグループだけで温泉を存分に味わえます!

旬の食材をふんだんに使ったおいしいお料理もとても人気で、味わう価値あり!です。

1室8名まで泊まれるおすすめの宿

黒部・宇奈月温泉 桃源

引用:じゃらんnet

基本情報

【施設名】黒部・宇奈月温泉 桃源

【駐車場】無料(50台)

【チェックイン・アウト】15時・10時

【温泉】あり(宇奈月温泉)

【公式HP】http://www.h-togen.com/

「黒部・宇奈月温泉 桃源」は富山地方鉄道「宇奈月温泉駅」から徒歩5分という好立地な場所にあります。

駅までは送迎もありますが(要予約)、宇奈月温泉街の中を歩きながら旅館へ向かうのがおすすめです。素敵な街の雰囲気を楽しめます。

北陸新幹線の場合は『黒部宇奈月温泉駅』で下車しタクシーで15分ほど。車の場合は黒部ICより20分ほどで着きます。

そして、こちらのお宿はトロッコ電車で有名な黒部峡谷鉄道の出発駅である「宇奈月駅」まで徒歩7分という近さ。旅の疲れをすぐにでも癒せる距離ですね。

お部屋情報

8名で泊まれる部屋

【部屋名】特別室 ◆おすすめ◆

【定員】大人1~8名まで ※添い寝幼児まで

【広さ】12.5畳+4.5畳

8名まで泊まれるお部屋は「特別室」。各フロアに1部屋しかない(全体で6部屋のみ)コーナールームで、ソファー付広縁のゆったりしたタイプのお部屋です。

目の前には黒部川が流れていて、眺望も◎。贅沢な時間を過ごせます。

他にも6名まで宿泊できるお部屋で「和室」と「最上階‐露天風呂付のプレミアムスイート」があります。

※プレミアムスイートは小学生以下宿泊不可のお部屋ですのでご注意ください。

おすすめ情報

大きな御影石をくり抜いた貸切露天風呂がおすすめ!8名まで利用できるので、家族やグループだけで気兼ねなく温泉を楽しめます。

1品1品凝った自慢のお料理も美味。富山の幸をご堪能あれ。

ホテル黒部

引用:じゃらんnet

基本情報

【施設名】ホテル黒部

【駐車場】無料(40台)

【チェックイン・アウト】15時・10時

【温泉】あり(天然温泉/弱アルカリ単純泉)

【公式HP】http://www.hotelkurobe.co.jp/

「ホテル黒部」は富山地方鉄道「宇奈月温泉駅」から徒歩10分のところにあります。駅からは無料送迎バスもあり、2分ほどで着きます。
富山空港からはタクシーで60分ほどです。車の場合は黒部ICより約20分で到着します。

トロッコ電車で有名な黒部峡谷鉄道の出発駅である「宇奈月駅」までは徒歩10分と、とても近い。

映画「釣りバカ日誌」のロケが行われたことでも有名なお宿です。

お部屋情報

8名で泊まれる部屋

【部屋名】本館 特別室

【定員】大人8名まで ※添い寝5歳まで

【広さ】12.5畳+7畳

8名まで泊まれるお部屋は、「本館 特別室」。1日1部屋限定の最上級のお部屋です。

広々としたお部屋からは黒部峡谷の自然はもちろんのことトロッコ電車と宇奈月ダムも望むことができます。文字通り「特別」なひとときを過ごせるお部屋です。

おすすめ情報

なんといっても黒部峡谷の自然を間近に感じることができます。

なぜなら、こちらのホテル黒部は黒部峡谷、宇奈月温泉の最も上流に建つお宿だからです。

その為、どの部屋からも絶景を望めるのです。

対岸をトロッコ電車がはしる姿を露天風呂から眺めることができるのもこのホテルならではですよ。

1室11名まで泊まれるおすすめの宿

黒部・宇奈月温泉 やまのは

引用:じゃらんnet

基本情報

【施設名】黒部・宇奈月温泉 やまのは

【駐車場】無料(先着90台)

【チェックイン・アウト】15時・10時

【温泉】あり(宇奈月温泉)

【公式HP】https://www.unazuki-yamanoha.jp/

「やまのは」は富山地方鉄道線「宇奈月温泉駅」より歩いて3分という好立地。宇奈月温泉街を散策しながら行くのがおすすめです。

新幹線の場合は、「黒部宇奈月温泉駅」よりシャトルバスが出ています。(予約不要)
車の場合は、黒部ICより20分ほどです。

トロッコ電車の出発駅である「宇奈月駅」までは徒歩7~10分ほどです。この近さならば、気兼ねなくおもいっきり楽しめますね!

お部屋情報

11名で泊まれる部屋

【部屋名】別館・飛鳥 大部屋

【定員】大人7~11名 ※添い寝幼児まで

【広さ】15畳~

大人11名まで泊まれる部屋は、別館にある「大部屋」です。シンプルな和室です。
客室内にお風呂はありませんが、館内に「大浴場」があるのでそちらを利用しましょう。

その他にも、8名・7名対応のお部屋が1種類ずつ、6名対応のお部屋が3種類と様々なお部屋があります。

おすすめ情報

美肌の湯として名高い「宇奈月温泉」を黒部峡谷の絶景を見ながら堪能できます。

特におすすめが「展望露天風呂 棚湯」。湯船に棚田状の段差をつけ、格段からはそれぞれ別の景色が楽しめます。トロッコ電車が橋を渡る姿も見れますよ!

ロビーやフロントはモダンでお洒落な雰囲気です。お部屋も清潔感があり、お料理も地元の食材を味わえると口コミ高評価のホテルです。

まとめ

立山黒部アルペンルートで高原バスに乗る場合は、カーブが多いので酔いやすい方は注意!!

いかがでしたでしょうか?以上が管理人が「おすすめする宿4選」です。

最初に紹介した「つるぎ恋月」だけが唯一立山エリアになります。

立山黒部アルペンルートを楽しむ場合はこちらの方が近いのでおすすめです。

トロッコ電車のある黒部峡谷を楽しむ場合は「桃源」「ホテル黒部」「やまのは」から選ぶのがおすすめです。

どのお宿もとにかく最高のロケーションを楽しめます。温泉も楽しめます。お料理も美味しいです。

なので、人数や予算などと相談してぴったりの宿を選んで下さいね!

予約は⇩をクリック

これからも大人数で宿泊できる素敵な宿を探していきます。

おすすめが新たに見つかった時は追記するので、よければまたこのサイトに遊びに来てくださいね!

絶景パノラマが魅力の 立山・黒部峡谷へぜひ行ってみましょう!

※最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。

-東海・北陸・関西地方, 温泉